de
de

豊かな社会を創る大成建設の木造・木質建築

持続可能な地球環境・産業活動を実現し、
人間中心の豊かな社会へ。
今、木造建築や木材を多く使用した
木質建築への期待が高まっています。

木を使うこと

木材の利用促進はの固定化による
地球温暖化抑制につながります。
また、木質空間は
健全な心身の維持に寄与します。

世界的な動き

積極的な木材の活用が
推進され、
木造・木質建築の高層化が
進んでいます。
その中で
新素材・新構工法が
次々に開発されています。

環境と経済

投資等、
環境配慮が社会経済に
影響を及ぼす中、
木造・木質建築への
ニーズが高まっています。

林業活性化と地域創生

国産材の利用は、
林業の活性化、
森林の保全、
地方創生につながる
国策であり、
様々な助成事業が
準備されています。

<参考:林野庁ホームページより>

木造・木質建築の実績

伝統建築から
現代建築まで、
革新の継承による
新たな木造・
木質建築の
伝統を
つくり続けています。

より詳しく見る
木造・木質建築の構想

高層建築、他構造との
ハイブリッド化、
都市空間全体へ
の活用など、
様々な
側面から木造・木質
建築化を目指します。

より詳しく見る
木造・木質建築の技術

現代の建築に求められる性能や
経済性を満たし、
新築工事から
リニューアルまで幅広く対応できる
木造・木質建築のための技術として
シリーズの開発を
推進しています。

より詳しく見る